The official IELTS by IDP app is here! Download it today.

Close

IELTSジェネラル・トレーニング・ライティングテストは、タスク1とタスク2で構成されています。問題は、アカデミック・ライティングテストの問題とは異なります。各タスクのトピックは一般的なものです。

試験時間は60分間。時間配分に気をつけましょう。

タスク1:150語以上を書く必要があります。

情報を要求したり、状況を説明するための手紙を書くタスクが与えられます。例えば、<図書館の設備を改善する方法を提案する手紙>を書くように求められるかもしれません。採点官は、課題に関連する一般的で事実に基づいた情報を提供する能力、ニーズ、要望、好き嫌い、意見、見解、苦情を表現する能力を見ます。 手紙は、状況に応じて文体を変える必要があります。個人的なものである場合もあれば、セミフォーマル、フォーマルな文体を求められる場合もあります。

タスク 2:250語以上を書く必要があります。

意見、論点、問題についてエッセイを書くように求められます。エッセイは、アカデミックライティング・タスク2と比較すると、個人的で、改まった文体は求められません。例えば、<テレビの連続ドラマが社会的に重要な役割を果たしていることに賛成か反対か>、というテーマでエッセイを書くように言われるかもしれません。一般的な事実情報を提供できるか、問題の概要を説明できるか、解決策を提示できるか、意見を正当化できるか、アイデアや証拠、議論を評価して異議を唱えられるかどうかが評価の対象となります。

よくある質問

Ask IELTS

さらに詳しく