まずはサンプル問題で形式をチェック

  • IELTSのテスト形式に慣れる

  • 自分でテストをして、実際のテストの状況に慣れる

  • テストに似た課題を体験する

  • 模範解答と比較して、自分の解答を見直すことができる

テスト形式、問題の種類、各パートの時間配分、テスト内容は、コンピューター形式とペーパー形式で共通しています。

IELTSサポートツール

テスト形式、各パートの所要時間や回答方法、対策アドバイスについては、IELTSサポートツールをご覧になるとよくわかります。

実践的な練習ツール

質問形式がわかったら、実践してみましょう。特に独学が難しいライティング、リーディング、スピーキングでは練習し、回答を提出するとスコアアップに役立つフィードバックを得られます。

IELTS公式模擬試験にチャレンジ

コンピューター形式の本番さながらの模擬試験を自宅でチャレンジしてみませんか?本番の約5分の1の料金で、4スキルのすべてに回答し、5営業日以内に想定バンドスコア付きのフィードバックが得られます。

詳しくみる