IDP IELTS 大阪テスト会場

大阪で新たに『コンピューターで受験するIELTS』OPENしました!

IELTS大阪会場へようこそ!

▶住所:
〒530-0027大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル4階

▶アクセス:
JR各線 大阪駅 1F 御堂筋口 徒歩9分、地下鉄御堂筋線 梅田駅 南改札 徒歩7分、地下鉄谷町線 東梅田駅 北東改札または北西改札 徒歩7分、ホワイティうめだ 泉の広場「M-10」出口を上がり、右手にまっすぐお進みください。

\\受験生からのうれしい声が届いています//

『スタッフの皆さんが優しすぎて、たくさん喋りかけてくださったりしながら緊張している私を和らげてくださいました。すごく質問もしやすくて、良い雰囲気だなって思いました!』M様(2021年7月受験)

~テストセンターからのメッセージ~

Mさん、嬉しいフィードバックありがとうございます。少しでもリラックスしてMさんが全力を発揮できたとしたらうれしいです!スタッフ一同これからも受験生のみなさんを応援しています☆

試験概要

【試験会場】

住所:
〒530-0027大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル4階

アクセス:
JR各線 大阪駅 1F 御堂筋口 徒歩9分、地下鉄御堂筋線 梅田駅 南改札 徒歩7分、地下鉄谷町線 東梅田駅 北東改札または北西改札 徒歩7分、ホワイティうめだ 泉の広場「M-10」出口を上がり、右手にまっすぐお進みください。

【スピーキングテスト】

同じ会場で、同日に実施致します。時間は予約時に画面上選択することが出来ます。

【受験料】

26,400円(税込み

お支払方法:クレジットカードまたはコンビニ払い

【お申込み方法】

IELTSのお申込み時、また当日は受験日当日に有効なパスポートが必要です。

お申込み前にパスポートの顔写真ページをスマートフォンなどで撮影して頂くとスムースです。

詳しいお申込み方法は<お申込みガイド>をご覧下さい。

お申込みガイドをみる▶

試験を申込む▶

【受験確認書】

  • テスト当日の詳細(集合時間、会場アクセス、注意事項)は受験確認書をダウンロードしてご確認下さい。受験確認書は筆記テストの7日前までにアップロードされます。
  • 受験確認書に関するご質問・お問い合わせは、テスト日の前営業日17時までに下記のお問合せ先までお願いします。

受験確認書ダウンロード

【変更・キャンセル・試験結果】

手続き方法は下記の<IELTS受験に関する情報>をご覧ください。

変更・キャンセル・試験結果に関するご質問・お問い合わせは、下記のお問合せ先までお願いします。

IELTS受験に関する情報

IELTSとは

IELTS(International English Language Testing System)は、米国、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、および英国を含む英語圏の国々に留学、就労または移住を希望する人々の英語力を測定する、ハイステークスの英語試験です。世界中で、毎年350万人を超える受験者が、1,100以上の試験センターでIELTSを受験しています。彼らは、IELTSが世界で最も権威があり、広く認知されている英語試験だということを知っています。

IELTSは、4つの英語スキル(書く、読む、聞く、話す)をはかるテストで、IELTSアカデミックとIELTSジェネラル・トレーニングの2つのモジュール(タイプ)があります。

テスト内容をみる

受験の流れをみる

当日の流れ・持ち物をみる

※IELTS-UKVIの受験に関してはこちらをご覧ください。

受験料・お申込み・受験確認書
  • 受験料:26,400円(コンピューター形式)
  • お支払方法:クレジットカードまたはコンビニ払い
  • お席に空きがある場合、試験日の3日前までお申し込みが可能で、お申込み・受験当日に必ず有効なパスポートが必要です。
  • 特別措置について(受験上の配慮を希望される場合はこちらをご覧ください)
  • インターネットでのお申込み方法はこちらをご覧ください。
  • 受験確認書(試験当日の詳細)は筆記テストの7日前よりこちらからダウンロードをしてご確認ください。
  • スピーキングテストは同じ会場で、同日に実施致します。試験時間は予約時に選択することが出来ます。

試験のお申込み

キャンセル・変更(日程・会場・モジュール)

【キャンセル】

キャンセルのお申込締め切りは筆記試験実施5日前(月曜)17時までです。その期間を過ぎてのキャンセルは返金対象となりません。「Request for Refund or Test Date Transfer Form」にご記入の上、IELTS公式テストセンターにE-mailか郵送にてお送り下さい。キャンセル申請が受理されますと、手数料(6,050円)を差し引いた残金を払い戻します。誤ってキャンセルの処理をされた場合もキャンセルとなりますのでご注意ください。

◆申請書送信先:ielts.osaka@idp.com

<当日欠席で受験料の払い戻しが可能なケース>

  • 重篤な症状でテスト日に受験不可能な状態であった場合。(軽傷、風邪などは認められません。また診断書の内容によっては払い戻しの対象にならないケースもあります。
  • 三親等以内の親族の死去で葬儀に出席する場合
  • 公共交通機関が機能せず、試験会場に来ることが明らかに不可能な状況

※上記の状況を証明する証明書の提出が必要です。

「Request for Refund or Test Date Transfer Form」をダウンロードする

【変更(日程・会場・モジュール)】

受験日5日前(月曜)までにテストセンターへご連絡下さい。IDP IELTS(大阪会場)が実施する別日、別会場で空席がある場合に限り変更が可能で、変更手数料は無料です。その他のテストセンターでの受験を希望する場合は、1度予約をキャンセルし、新たに予約をして頂く必要があります。変更手数料は6,050円です。

「Request for Refund or Test Date Transfer Form」にご記入の上、IELTS公式テストセンターにE-mailか郵送にてお送りください。

◆申請書送信先:ielts.osaka@idp.com

※注意:モジュールはIELTSお申し込み時に選択します。お申込み締切日以降のモジュール変更はできません。事前に成績証明書を提出する機関に必ず確認してからお申込み手続きを進めてください。

「Request for Refund or Test Date Transfer Form」をダウンロードする

試験結果・追加成績証明書

【採点方法】

IELTSの成績は4つのスキル(リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング)ごとに、1(最低)から9(最高)の段階評価で示されます。各スキル毎の個別バンドと総合評価としてのオーバーオール・バンドスコアは0.5刻み(例えば、6.0》、6.5など)で示されます。詳しくはこちらをご覧下さい。

【試験結果】

過去2年分の結果はオンラインで確認できます。結果を見るにはパスポート番号が必要です。

  • コンピューターで受験するIELTS:試験日から3~5日後にオンラインで確認できます。

オンラインで確認出来るようになった段階で、紙の成績証明書(Test Report Form-TRF)が発行され、郵送にて発送されます。成績票はご本人様宛には1通のみ発行されます。万が一紛失された場合でも再発行できませんので、大切に保管して下さい。成績証明書は筆記試験実施日から2年間有効です。

注: お電話、ファックス、Emailでの成績のご案内はできません。

試験結果をみる▶

【追加成績証明書】

成績証明書を教育機関・移民局等へご提出の場合、筆記試験実施日から2年以内であれば5通まで無料で追加成績証明書として郵送いたします。追加成績証明書はご本人様宛ではなく、提出希望先へ直送いたします。

書留(国外の場合EMS)または国際宅急便での送付を希望される場合は、申請の際、IELTS公式テストセンターまでEmailにてご連絡ください。成績証明書は電子か郵送での送付となります。電子送付可能な機関かどうかはIELTS公式テストセンターでお調べいたします。

注: お電話、ファックス、Emailでの成績のご案内はできません。

●追加成績証明書のご登録方法
  • テスト申込前: 申込み登録の際オンラインで登録可能
  • テスト申込後: 指定のフォーム(IELTS-TRF Form)にご記入のうえ、Emailか郵送にてIELTS公式テストセンターに送付
申請書送信先

ielts.osaka@idp.com

●手数料

・追加成績証明書の発行手数料(5通までの場合):無料

・追加成績証明書の発行手数料(5通を超える場合):1通につき1,200円(税込)

・書留(国外の場合EMS)手数料:1通につき2,500円(税込)

・国際宅配便(海外のみ)手数料:1通につき10,000円(税込)

●手数料のお支払い

テストセンターからのご案内に従ってお支払いください。

●申請の際の注意点

・追加成績証明書の送付は出来るだけ早く行いますが、お申込みから送付まで日数を要する場合があります。出願締め切りに間に合うよう、余裕を持ってお申込みください。

・追加成績証明書申請フォーム(IELTS-TRF Form)は正しくご記入してください(特に送付先機関の住所は正確にお願いします)。記入漏れ、記入ミスによる誤送付に関して、当テストセンターでは責任を負いかねます。

・申請書(下記よりダウンロード)の9番にMost recent test detailsとありますが、ご自分が提出をご希望される試験結果の試験日をご記入下さい。

追加成績証明書申請フォーム(IELTS-TRF Form)のダウンロード

再採点申請

【再採点申請】

テスト結果に満足できない場合は、テスト受験日から6週間以内に再採点(Enquiry on Results)を申請することができます。

●手数料

手数料 11,000円(税込)※ただし、バンドスコアが変更された際には全額返金します。

●手数料のお支払い

テストセンターからのご案内に従ってお支払いください。お支払いの前に、成績票に押されているスタンプが「JP033 idp IELTS」であることを必ず確認してください。「JP033 idp IELTS」ではない場合、再採点の受付はできません。

●再採点の申請期限

成績に記載されている受験日から6週間以内

●再採点の結果通知

再採点(EOR)は2~4週間以内に完了します。結果はテストセンターから郵送します。

●再採点の申請方法

再採点手数料をお支払いの上、必要事項を記入した再採点申請フォーム(Enquiry on Results Form)と成績証明書の原本を、<ご自身が受験された>IELTS公式テストセンターまで郵送してください。

(送付先)
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル7階 オギャーズ梅田/ IDP Education Japan
●申請の際の注意点
  • 再採点結果への不服申し立てはできません。最終結果となります。
  • 再採点期間中には成績証明書は大学または移民局への申請には使えません。
  • 再採点後に成績が変更になる場合には、新しい成績証明書が発行されます。また、新しい成績証明書に記載された日時より2年以内であれば5通まで無料で指定の機関・大学へ送付します。
  • 再採点の結果が同じスコアの場合、成績証明書の原本はお返しします。但し、再採点の手数料は返金できません

再採点申請フォーム(Enquiry on Results Form)のダウンロード

試験対策

IELTSの準備は必ずしも難しくなく、また高額な費用をかける必要もありません。IELTSでは他のどの英語試験プロバイダよりも広い範囲の公式準備ツールが用意されています。

試験対策ページの検索フィルターを使用して、あなたの学習ニーズと英語のレベルに合った準備ツールをお探しください。

IELTSお申込み特典/Special privileges for IDP Test Centre applications】

日本国内のIDPの公式テストセンターでIELTSお申込の方に、IELTS Writing Assist (ライティングの添削付き模擬テスト¥3,500)1回分無料プレゼント!!お申込み後にメールにてクーポンをお送り致します。

【大阪会場での受験に関するお問合せ】

  • Email ielts.osaka@idp.com
  • 電話:06-4397-4115
  • 営業時間: 9001700(休業日:月曜・火曜)

    ※月曜が祝日の場合、休業日は火曜・水曜となります。また土日祝の試験実施日は電話対応が難しいため、お問い合わせは出来るだけメールでお願い致します。

【その他のお問合せ】

IDPカスタマーサポート(休業日:土日祝日)
コンタクトフォームまたはLINE(お友達登録はこちら)でお気軽にどうぞ☆